シンガポール ニセ文書提示で金持ちと信じ込ませて借金!女に懲役刑!


シンガポールイベントカレンダー



自分が金持ちだと見せかけて、、、

文書偽装罪で47歳インドネシア人女に20ヶ月の懲役刑が言い渡された。

女は同居人の男性に不動産や株でたくさん儲けているなどと話し、相手に自分がお金持ちだと信じ込ませることに成功。

女は預金通帳やマンションの権利書などを改ざんし、それを見せることで相手を騙し続けたという。

そしてトラブルに巻き込まれていて今すぐにお金が必要だ、と嘘をついた。

すっかり騙されていた被害者男性は女に40万ドル以上を貸したのだった。

しかし、いつまでたっても言い訳ばかりして返済する気配がないことから相手を疑うようになり、終には警察に通報。女は逮捕された。

わざわざ偽物を作ってまで相手を信じさせようとするなんてね。

被害者の人、相手の裏の顔に気づくことは出来なかったのだろうか?

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です