シンガポール メイドを拷問、餓死させた女に懲役30年!

メイドを飢えさせ、拷問し、死に至らしめた女に懲役30年!

ミャンマー出身で24歳のメイドは41歳の雇用主女からさまざまな嫌がらせを受け続けた。

そして、遂には飢えと度重なる拷問によるダメージにより死亡。

死亡時、体重はたったの24㎏になっていたのだそう。

裁判官は”史上最悪のメイド虐待案件”として女に30年間の懲役刑を言い渡した。

メイドをめぐる犯罪の刑期の中では最長とのことだ。

今の時代に飢え死に!体重24キロって⁉ 本当にお気の毒。

刑期30年でも短いような気がしてきてしまう。

こんな最悪な雇用主から逃げてしまうことはできなかったのだろうか?

5/5 (1 Review)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X