シンガポール 息子が連れ去られたと警察に嘘の通報!61歳男を調査中!

警察に嘘の通報をした61歳男を現在調査中!

男は警察に対し、Punggolで知らない人が自分の息子を車でどこかに連れ去ってしまった、と通報したのだそう。

しかし、男の言うことと周りにいた目撃者との証言には食い違いが。

目撃者曰く、男の息子は「自ら」車に乗り込んだのだという。

しかも、男と男の息子を連れ去ったという車の運転手は知り合いだったことも分かっている。

公務員に対し虚偽の申告をした場合、最高2年間の懲役刑が科せられることとなる。

何なんだろうね?虚言癖の持ち主?被害妄想?

この人の息子って何歳くらいなんだろうね?”連れ去った”人とはどんな関係なんだろう?

警察としては通報があった以上動かないわけにはいかないもんね。

ウソのために無駄な労力と時間を使わされるのは御免だね。ただでさえ忙しいのに。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 偽装100ドル札を印刷、使用しようとした男を起訴!

Next Story

シンガポール 外出禁止令を無視して外出!コロナ陽性外国人労働者に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 薬物捜査で捜査員が授乳⁉

7月12日から16日にかけてCNBによる全国的な薬物取締捜査が行われた。 この捜査により198,000ドル以上相当の薬物が押収され、104人が逮捕された。 逮捕された104人の内で最年少は16歳の少年だった。 そして、潜