キャバクラ摩天楼:1時間飲み放題納涼プラン

シンガポール永住権 GIP、これが孫様のシンガポールPRだ(多分ねw)

これが孫様が使用したシンガポール永住権用申し込み書だ(多分ねw)!!

シンガポール GIP 永住権 (GLOBAL INVESTOR PROGRAMME)

投資目的にシンガポール永住権を獲得したい外国人はGlobal Investor Programme (グローバル・インベスター・プログラム) で取得することが可能です。

シンガポール永住権 GIP – 申請資格

申請資格の選考をGIPでのシンガポールPR(永住権)に申し込むには下記の2点が必要となります。

  1. これまでの事業経歴
  2. 起業家の背景

と2つしかなくw
すごくあいまいな感じです。

でも、、
ここでブラック系などの方々が落とされて行くのではないかと思う。

と、言っても。

この時点ならシンガポール永住権がちょっと手に入るかも距離だと思う。

シンガポール永住権 GIP – 評価基準

A. 少なくとも3年の業務記録と事業主の経験、それと最低3年間の企業の会計検査報告書の提出

B. もし事業が不動産・建設業に関連する分野であれば直近の年商がSGD 2億㌦ (約160億円)+ その上に過去3年間で最低平均SGD 2億㌦(約160億円)の年商が必要。

その他の業種であれば直近の年商が SGD 5000万㌦(約40億円)その上に過去3年間の平均年商がSGD 5000万㌦(約40億円)が必要。

C. 会社が個人所有であれば申請者は会社の最低30%の株式の保有が必要。会社での役職が会社の拡大と利益拡大に大きく関わるものであればそれも考慮される。

w
やっぱレベルがち・が・うw

年商40億円かいw
しかもその数字を過去3年間w

一瞬、、

行けんじゃねーかと思ってしまったじゃないですか。

シンガポール永住権 GIP – 投資オプション

申請資格者は GIP を通し以下の投資方法を一つ選択することができる。

・ オプション A: 最低SGD 250万㌦ (約2億円)の 新事業または既に存在する事業への投資

・オプション B: 最低SGD 250万㌦ (約2億円)をGIP認可の シンガポール系企業用ファンドへの投資。

なるほど。
またさらに約2億円の投資が必要なんだね。

でも、
年商40億稼いでんだったら、2億円は簡単じゃね。

シンガポール永住権GIP – 投資オプションAの追加評価基準

3年間の事業の詳細または毎年の財務予想と事業計画を投資プランと共に提出が必要。事業計画の段階的な計画書の作成が必要で、シンガポール永住権GIP再更新時の3年間後に進行の確認が必要。

ここでGIPの永住権申し込みより前の投資と、上記の投資オプションは別でなくてはならない。

シンガポール永住権GIP – シンガポール人または永住権を持つ配偶者・家族

シンガポール永住権 GIPでのシンガポール永住権獲得の外国人申込者は家族を含むことができる。

家族は以下の通り:

  • 配偶者(1人のみ)
  • 21歳以下の未婚の子供
[aside type=”warning”] 申込者の両親と義父母は シンガポール永住権 GIPでの永住権申し込みに含まれるものではない。

その代わり、長期滞在ビザ(LTVP)の申し込みが可能。[/aside]

シンガポール永住権GIP – 所得にかかる期間

GIPを利用する永住権獲得の申し込みにかかる期間はICAでの認可と申し込み者の投資準備によって決まる。

通常は約3ヶ月〜6ヶ月かかる。

以前のお金持ちだったらPR下りますよから、かなり進化してる印象だね。進化と言っても、もう国に入れる人はごく一部の起業家だけであって、確かにこんなにレベル高いんじゃ、シンガポール人も文句言えないから良さげ。

確かに国の為感でてるから、普通に納得しかできない。

シンガポール永住権の関連記事

外国人富裕層のシンガポール永住権取得はますます困難に!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ