シンガポールアルビレックス新潟 の日本人前アシスタントコーチ 未成年少女に性的嫌がらせ! ムチ打ち決定?!

1

アルビレックス新潟シンガポールの前アシスタントコーチが14歳の少女に性的嫌がらせ行為をしたとして告発されている。

日本国籍の30歳のこの男は去年7月、Jurong East Streetのスーパーマーケットで少女の尻を触るなどの痴漢行為を2回行ったという。

触られていることに気が付いた少女はとっさに男にひじ打ちを食らわせて家に逃げ帰り、親に報告したうえ、警察へ通報したという。

男に対する判決は3月15日に言い渡される予定だったが、

23日に延期になったという。

おい、日本人!何やってるんだよ!? 恥ずかしいじゃないか。

犯行場所も多分仕事場の近くだと思うし、、

被害者14歳だぞ!

明らかに分かるように触るのもどうなのよ? もしかしたら常習犯!?

というかこの女の子強いね!肘打ちをし、そして警察(次の日だけど)でしょ!良くやったよ!

もしくはよっほどムカついたんだろうかね。

まだ裁判続いてるけど、

有罪判決となった場合、ムチ打ちになる可能性高いと思う。

シンガポール警察の捜査に間違いはないし、もう犯罪認めちゃってるし。

日本政府は助けようとしても、、何も出来ないと思う。

 

The former assistant coach of Albirex Niigata Singapore football club has been convicted of molesting a 14-year-old…

Posted by The New Paper on Thursday, March 15, 2018

Other Source: https://www.straitstimes.com/singapore/courts-crime/former-assistant-coach-of-albirex-niigata-singapore-football-club-gets-10

1 Comment

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

【動画あり】 マックで大騒ぎするおっさんw 何でそんな怒っなの?

Next Story

【動画あり】 今朝の シンガポール高級コンド の火事

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 15歳、16歳少女2人が飛び降り自殺!

少女2人が連れ立って飛び降り自殺! 4月3日夜、Toa Payohにある建物で若い女性二人が頭から血を流して倒れているのが発見され、その場で死亡が確認された。 2人は15歳と16歳で、親しい友人同士だったということだ。お