キャバクラ摩天楼:1時間飲み放題納涼プラン

シンガポール不倫愛の行く末 2遺体発見事件の真相は?

今年5月、Marsiling Laneで59歳の男性が飛び降り自殺し、その男の部屋の中で31歳のベトナム人女性の他殺体が発見される事件が発生した。

女性は布にくるまった状態で発見され、頭部や顔部に鈍器で殴られたような傷跡が残っていたという。死後2日ほど経っていたと推定される。

調査によると、男性は恐らく女性を殺した後に手首を切って自殺を図ったが死にきれず、2日後に飛び降り自殺したものと考えられるのだそう。

2人の通話履歴からは互いの愛を確かめ合うメッセージが確認された。

しかし、女性のフェイスブックには別の男性との婚約をにおわせるような投稿があったのだとか。

又、事件の6日前には女性が男性に「さようなら」、「自分の家族を大切にして」、などのメッセージが残されていたという。

悲しい愛の結末だね。かつては愛し合った人なのにあまりにも惨い殺し方するよね。愛していたからこそだったのかな?
男性の方には家族があったみたいだけれど、残された家族もたまったものじゃないね。

Marsiling Lane double deaths: Man stayed with lover's body for two days before falling to his death https://goo.gl/iEQdJb

Stompさんの投稿 2017年11月8日(水)

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ